2016年2月21日日曜日

伝統の森での水辺調査

 
伝統の森の訪問時に
 
お願いをして水辺の調査をさせていただきました。
 
 
とはいっても、
 
多くの水辺をしっかりと調査できたわけではないのですが、
 
2か所の湿地や池で調査を行いました。

 
ちょうど、村のおばちゃんが子供と晩ご飯用の魚採りをしていたので
 
一緒に魚採集をしちゃいました!

 
魚自体はすっごく珍しい種がいたという訳ではないのですが、
 
ここでも出ましたっ!!
 
昨日に続きゲンゴロウ!です(笑)
 
またまた出会っちゃいました。
 
僕の苦手なヘビまで・・・

 
短時間でこれだけの生きものが採れたことからもわかるように
 
とても自然が良い状態で維持されている森だと感じました。

 
また次回の訪問時はこの森を先頭に立って作られた
 
森本さんにもお会いしていろいろとお話を聞きたいです。
 
 
こちらが森本さんが書かれた本です。
 
興味のある方はぜひ読んでみてください。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿