2016年2月20日土曜日

虫調査(トラップ回収)

 
今朝からは予定通り
 
一昨日、トンレサップ湖岸の浸水林内に仕掛けた
 
虫トラップを回収に行きました。
 
残念ながら、僕は朝到着する先生をお迎えに行く車に乗っていたので、
 
最初から参加できませんでした。
 
 
それでも、何枚か後から写真を撮ったので
 
少しだけ紹介いたしますね。
 
 
下の写真は熟したバナナをエサとして木の上に
 
仕掛けたトラップを回収したものです。
 
写真ではわかりませんが、
 
小さな虫がたくさんいました。
 
 
こちらは地上に仕掛けたトラップです。
 
僕にはわからないような虫がいました(笑)

 
こちらは地中に埋め込んだトラップです。
 
ここにもなにやら虫が・・・
 
名前も聞きましたが忘れちゃいました(笑)

 
下の写真は
 
回収した虫を茶こしのようなもので濾して虫を集めている様子です。
 
あとでゆっくりとソーティングするそうです。
 
魚屋も細かい作業がありますが、
 
虫屋さんはもっと大変そうですね!

 
下の写真にも小さな虫がたっくさん!入っていました。
 
これは木の上に仕掛けたUVライト付のトラップですが、
 
虫の先生が想像していたよりも小型の虫が多かったので
 
この地域では特有の虫の世界がありそうだとおっしゃっていました。
 
生きものは見つめれば見つめる程
 
奥深いです!!
 

0 件のコメント:

コメントを投稿