2017年6月27日火曜日

勉強会


以前紹介した勉強会は毎週月曜日に

今も行っています!

予定では来月あたりから

二人のカンボジア人が福岡に住む友人の板金屋さんに就職するので

その時に現場で使う用語や

仕事に対する姿勢などをここで教えています。


この勉強会ももう2月くらい経つので

現場である程度は指示に対して動けるように

言葉を理解できるようになりました。

とはいっても、

まだまだなので、

一歩一歩できる事をやって日本へ行くための

準備をしてもらえたらいいですね。


塗装遊び


相変わらず家出のPC作業が続いております・・・!

このままだとまだ数か月続きそうです(笑)

でも、大切な作業なので

魚は触れませんが(笑)

楽しんでやりたいところです。


そんな中、

先日も紹介した単車の塗装をチョコチョコしながら

気晴らしをしています。


先日はヘッドライトカバーが

汚かったのでシルバーからつや消しブラックにしました。

費用は約150円です!


そして、

タンクは黄色にしました!

先日、やっと黄色が終わったので、

今日からスコールの雲が来ないのを確認しながら

最後のクリアーを吹き始めました。


さらに、

こちらはテールカバーです!

こちらは実はシートをそのままかぶせてしまおうと思っていたのですが、

昨日、偶然思い立ったイメージが茶色だったので

茶色で塗っちゃいました。

シートが黄土色なので

濃い茶色とコントラストになってカッコ良さそうです。

こちらの費用はスプレーのメーカーが

違ったので訳120円でした!


単車の方はというと、

今は丸裸です(笑)

今週中には何とか組めそうです。


魚ネタが最近なくてアクアリストの方には

本当に申し訳ないです!!

またタイミングがあれば魚も紹介していきますね!!



バタフライピー


バイヨン中学校へはこれまでにも

何度となく行っていましたが

時々青い花びらをざるの上で乾燥させていたので

授業が終わった後に話を聞いてみると、

バタフライピー(Butterfly pea)というハーブティーをつくっているとか。


東南アジアを中心に自生するマメ科の植物のようで

調べてみると、日本でも有名みたいですね(笑)

日本では「蝶豆」というそうですね。

ハーブティーに関してはほとんど

知識がなかったので初めて知りました(汗!)


学校内にもたくさん自生しており、

確かにマメ科っぽい葉や茎をしていました。

葉はきれいなグリーンで夏っぽい感じがします。


そこに一際鮮やかな青い花がたくさん咲いていました。

この花は青さがすごいので

乾燥させた花にお湯を注ぐと、

きれいな青い色のお茶ができるそうです。


このバタフライピーにはブルーベリーにも含まれ、

抗酸化作用があるアントシアニンが含まれているそうで

体にも良いみたいですね。


でも、青臭さが少しあるそうなので

砂糖とライムを搾って飲むと美味しいそうです。

ただ、最初に見られるきれいな青いお茶が

レモンやライムを入れることで

クエン酸に変わり、色が紫色に変わるそうです。


皆さんも機会があればぜひ試してみてください。

僕も今度飲んでみます!!



ナス


カンボジアには思った以上に

水田はあっても畑が見当たらないんですよね(笑)

なので、日本でも食べるような一般的な野菜の畑って珍しいんです。

一部ではありますが、

それが全国の市場におろせるほどの収穫量があるとは思えないので

その多くはきっと輸入されているんでしょうね。



中学校の職員室の前にあった

小さな鉢から1本のナスが実っていました。

先週もすでにあって食べごろだったのですが、

この時は色も薄くなっていて食べごろの時期が終わりそうでしたので

食べた方がイイのでは・・・


来月は久しぶりの日本帰国なので

美味しいもの食べたいです(笑)



予行練習へ


先日はバイヨン中学校で行われた今季の魚授業の集大成となる

彼らの出身小学校での発表会に向けた練習をしました!


先ずは一度班ごとに発表してもらい、

その後で改善点などをアドバイスして最後にもう一度

発表練習をしました。


自分も小さい頃はそうでしたが(汗)

声が小さかったり、

紙の方を向きすぎて聞く人の方を見れない・・・とか

紙を持つ担当が落ち着かなくて(笑)

紙が絶えず動いていたり・・・


いろいろと基礎的な問題がたくさんありました。



なかでも、特に気になったのが

彼らが模造紙に描いた絵がそれぞれいくつかあるのですが、

その絵についての説明がない班がありました(汗)・・・

発表の後になぜこの絵の話をしないの?

と聞くと、???

では、なぜこの絵を描いたの?

??わかりません・・・



これにはまいりました(汗っ!)


そうした班には再度テーマについて話をして理解してもらいました・・・


でも、反対にしっかりした班は

台本まで用意しており、

それを一生懸命読んでいました。




そこで、以前先生役をした上級生らにも

教えて上達したアドバイスを彼らにもしました。


先ずは楽しんで話をする事!

紙に描いてきた事を読むよりも、

自分の言葉で自分の話し方で楽しく話すと

聞く人にも良く伝わるよ!

間違っても良いんだよ。テストじゃないんだからね!

・・・という事を中心に


最後は大きな声で話そう!


と伝えて2度目の発表練習をしたのですが、

一度目に比べれば大分聞きやすく、

楽しい発表となりました。


あとは来月7日(2校訪問予定)と14日(1校)の発表会で

頑張ってくれると良いですね!!





話は変わりますが、

以前、この授業でも毎年トンレサップ湖を訪問して

湖岸のゴミ拾い活動をしたのですが、

国の機関(どこかは分かりませんでしたが(笑))から

バイヨン中学校のゴミ拾い活動が表彰されたそうで

校長先生が表彰状を見せてくれました!

この賞は魚授業でのゴミ拾いだけではなく、

他のプログラムでも行っているので

おそらくいろいろな地域で何度も繰り返してやってきたのでしょうね。



これからのカンボジアの経済発展を考えると、

ゴミ問題を筆頭に自然環境問題は大きな課題となる事が

予想されます。

そんな時に若い世代がしっかりと環境に対しての

知識や意識を持っていると、

多少なりともその未来を変えられるのではないかな~と

期待しちゃいます!



2017年6月23日金曜日

単車の塗装開始!


ここ最近は相変わらず部屋にこもって作業しているので

魚と接する時間がなく、

いつもの調子が出ません(笑)

そんな時にふと思い立ったのが

作業の合間にこの一年ずっと思い描いていた

単車の塗装をしようと思っちゃったんです(笑)


今の愛車はサイドカバーのエンブレムを取ったので

穴が2個ずつ空いていたり、中古で買ったので大きな汚がついていたので

ずっと気になってたんです。


そんな訳で先ずは粗削りして

穴をパテで埋めて


パテが硬化したらサンドペーパーできれいにしました。

本来ならサフェーサーなどを吹きたいことろですし、

エアブラシで塗装したいのですが、

そんなお金はないので(笑)

先月見つけていた缶スプレー

(ウレタンではなく普通以下のアクリルラッカーです)


スプレー缶でも日本なら千円くらいしますが、

今回は約150円くらいで買えました!

仕上がりは決して良くはないですが、

千円くらいで楽しい作業ができてサイドカバーが

少しだけキレイになるなら単車好きとしては嬉しいです(笑)


最近は毎日魚データの作業の合間に

ちょこちょこスプレーで塗り重ねています(笑)

魚の作業も先日から苦手な英語訳作業に入ったので

この楽しい作業もやりながら進めていこうと思っています。

予定では

サイドカバーをシルバーからブラックに、

ヘッドライトカバーをシルバーからブラックに、

そして最後はタンクをレッドかイエローにする予定です。


イメージは生年月日が同じCB400Fourです。

まだこの単車は買えないので気分だけでも近づけたいです(笑)



カメが


こちらも先日の事ですが、

ちょっと用事があって8年の付き合いがある

カンボジア人家族に会いに行ってきました。

すると、

次男のサムナンが弾いている楽器にカメが・・・!



カメの甲羅がついているんです!

なんでも、

彼の住む村の田んぼで採ったとか!

カメについては専門ではないのですが、

魚採集の際はいつも探しているのですが、

これまでに見つけたカメは17年でたったの3個体です。

それくらいカンボジアでは少ないんですよね~

日本ならいくらでも採れるんですが・・・


そんな訳で

彼の持っていたカメの楽器には驚きました。


甲羅の後ろがギザギザしている種なので

以前、村のおじさんが持っていたカメと同様の種だと思います。

どちらにしても、

カンボジアに生息するカメはほとんどの種が絶滅危惧種なので、

頑張って生き残ってほしいなと感じた瞬間でした。

サムナンには大切に使って欲しいですね。





車検へ


一昨日は我が家の94年式マーチが車検を迎えたので

検査へ行ってきました!!

今回はいろいろと大変な手続きがあるので

知り合いのカンボジア人のおじさんにお願いして

一緒についてきてもらいました。

おかげで本当にスムーズに進めることができました!

(ソカーさん!ありがとうございました。)


検査書類を申請した後、

レーンに並んで検査を受けます。

検査は検査官が運転するので

自分は助手席に座って一緒に検査を受けます。


この時にいちゃもんを言われると、

検査が通らないので(汗)

ちょろっと賄賂を検査官に渡すように言われていたので(汗)

検査官が車に乗るとすぐに手渡しました(汗っ)

検査官はすぐにありがとう!と笑顔で受け取ってくれました(笑)

おかげで和やかに検査は進みました(ほっ!)


その後、新しい車検証ができなくて、

さらに今度は事務をする検査官にもちょろっと賄賂を渡して

やっとの事ですべての作業が終わりました!!


今年から車に貼るステッカーも

手書きのものからしっかりとしたタイプに変わりました!


次は2年後なのでしばらくは考えなくても良さそうです(笑)

それにしても、

カンボジアの賄賂事情はまだまだ改善される余地はなさそうです。

今回は自分もそれに加担してしまいましたが

逆にこの国で生活している事で

日本ではなかなか味わえない体験をさせてもらっている

事にはある意味で世界や日本の社会を見つめる上で

とても役に立っていると感じています。

良いものを得るには

悪い事も知らないといけない!という16、17歳頃から体に染み込んだ行動は

決して無駄にはなっていないので

今回の体験もどこかで活かしたいと感じました!!

2017年6月22日木曜日

国境食堂へ


先日は、タイ国境の町ポイペトで

国境食堂というお店を始めた友達に会いに家族で

初めての車での遠出をしてきました!


車がオンボロなので(笑)

ちゃんと走ってくれるか心配でしたが、

何とかお店に着くことができました!


魚道具をもたずに国内を旅したのは

たぶん初めてです(笑)

今回は安全運転だけを意識して走りました。


お店は我が家の前の国道6号線をひたすら西へ進むだけです(笑)

ポイペト国境ゲートの1kmほど手前に大きな集合住宅街があるのですが、

その中の一角にお店がありました。


お店の名は「国境食堂HARU」です!

早速、国境カレーをいただきました!!

この街はこれまでゆっくりと食べられるお店がなかったので

落ち着いて国境を越える旅人にも良いお店となりそうです!

お店を切り盛りするサキちゃんとワンさんが

迎えてくれますので

ぜひ!ポイペトに行った際には寄ってください!!




下の写真は

街の裏路地です!

カンボジアの街っぽい光景でした!

昔は難民キャンプが広がっていた小さな町だったので

こうして平和な光景が広がっているのは

良い事ですね!

でも、ここからが大切なんですよね。

見た目もそうですが、

街の人の意識と共に

良い開発が進むと良いですね。


また今度落ち着いて訪問してみたい町です。

あわせてタイ側も散策したいです(笑)

きっといろいろ売ってるんでしょうね~


タイ国境の町ポイペトからでした!!



2017年6月17日土曜日

近況


またしばらくブログをサボってしまいました(汗)

最近は相変わらず魚データの中の魚写真の編集作業が

延々と続いていて

フィールドで魚採集をする事がありません(笑)

そんな訳でちょっと心身ともに疲れ気味のようです。

とは言ってもそれなりに

元気にやっています。


今日我が家は久しぶりのスポーツデーで

夕方から仲間でやってるバレーボールとフットサルに

参加してきます!

フットサルは来月初旬に大会があるので

それに向けてみんなで練習しています。

とはいえ、実際に自分はサッカー経験者ではないので

みんなの足を引っ張らないようにしないといけない

ような状態なので(笑)

やれることをしっかりとやっていこうと思っています。

メンバーの多くが20代なので

40代のおじさんはついていけません(笑)



魚写真の作業もあと一週間ほどで終わると思うので

その後は一番の難関でもある

日本語の解説分を英訳する作業に入る予定です。

まだまだ大変な作業が待っています(笑)



フィールドからは少し離れることになりそうですが、

この作業も大切なので

ゆっくりですが進めていきたいです。


その間も面白いネタがあれば

またアップします!!





2017年6月10日土曜日

村のお土産(カシューナッツの苗)


こちらはカシューナッツです!

上下の写真は昔撮影したものですが、

ピーマンの様な果実の下にピョコっと付いている

カシューナッツ!!

何とも不思議な植物ですよね~

いつ見てもなんとも言えません(笑)


今日、魚の授業でバイヨン中学校を訪問した際に

ちょっとそのまわりを散策したのですが、

隣にあるカシューナッツ農園の近くに行った時に

カシューナッツの木を見たのですが、

もう果実はすべて収穫されており、

木は葉だけが生い茂っていました。

そんな時に、もしかしたら落ちた果実が下に落ちて

新しい芽がでてないか!とふと思い立ったので、

早速探してみると、


見つけました!

やっぱりありました!!

一度見つけてしまうと、

次々に見つけることができました。


下の写真をみると、

カシューナッツがパカっと開いて芽が出た跡がありますよね。


ナッツの仲間は体に良い油分やビタミンなどが

たくさん含まれているので芽を出すための栄養もすごく多いんでしょうね。


この苗はナッツの中の栄養部分が開いて円を描く様な姿で芽を出して

その芽は力強くまっすぐに伸びていました!!


今日は5株家に持ち帰って

美容室の前の植木鉢と地面の2タイプに移植してみました。

カシューナッツの農園の多くはやや標高の高い場所で多くみられるので

この街で育つかどうかわかりませんが、

チャレンジしてみます!!

数年後に大きな木になってあの赤い果実がなると良いですね(笑)


発表用イラスト



先にアップした発表用の資料作りで

ある班が作成したイラストを紹介します。

下の写真は昨年絵本として出来上がった本のイラストで

細胞やDNA、生きものの進化について説明しているものです。

サルからヒトが進化してきたイメージなのですが、


これを彼らがイラストにすると・・・・



コレデス!

・・・・これで小学生に伝わるか心配です。


個人的には思わず笑っちゃう絵で

可愛く、面白いのですが・・・

魚の先生としては・・・


これとかやばいですよね(笑)

描いた本人も仲間もみな大笑いだったので

ちょっと本気度が感じられない資料となっちゃいました。



コメントできません・・・


ノーコメントです(笑)


発表会心配です。