2017年6月10日土曜日

村のお土産(カシューナッツの苗)


こちらはカシューナッツです!

上下の写真は昔撮影したものですが、

ピーマンの様な果実の下にピョコっと付いている

カシューナッツ!!

何とも不思議な植物ですよね~

いつ見てもなんとも言えません(笑)


今日、魚の授業でバイヨン中学校を訪問した際に

ちょっとそのまわりを散策したのですが、

隣にあるカシューナッツ農園の近くに行った時に

カシューナッツの木を見たのですが、

もう果実はすべて収穫されており、

木は葉だけが生い茂っていました。

そんな時に、もしかしたら落ちた果実が下に落ちて

新しい芽がでてないか!とふと思い立ったので、

早速探してみると、


見つけました!

やっぱりありました!!

一度見つけてしまうと、

次々に見つけることができました。


下の写真をみると、

カシューナッツがパカっと開いて芽が出た跡がありますよね。


ナッツの仲間は体に良い油分やビタミンなどが

たくさん含まれているので芽を出すための栄養もすごく多いんでしょうね。


この苗はナッツの中の栄養部分が開いて円を描く様な姿で芽を出して

その芽は力強くまっすぐに伸びていました!!


今日は5株家に持ち帰って

美容室の前の植木鉢と地面の2タイプに移植してみました。

カシューナッツの農園の多くはやや標高の高い場所で多くみられるので

この街で育つかどうかわかりませんが、

チャレンジしてみます!!

数年後に大きな木になってあの赤い果実がなると良いですね(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿