2016年10月14日金曜日

水量


こちらは今回調査した水域の写真です。

それぞれ上が乾季で下が今回の雨季の時のものです。

全然違いますよね。


数年前の大洪水の際は今見えている草木がすべて

水の底に沈んだんですからその時の

雨量がどれほどすごかったのかが想像できます。


それにしても、

今回もそうでしたが、

やっぱり雨季は魚屋としては手こずる季節です(笑)

上の様な狭い川でもここまで広くなっちゃうと

手持ちのタモや投網ではしっかりと

そこにいる魚が採れないんですよね。


それでも、

雨季にだけそこで見られる魚なんていうのも

いるのでそのあたりをどう攻めるかってのは

ずっと課題の一つです。


何かをするときって何だかんだいって

大きさを問わずにそれってありますよね(笑)

それでも、

どうやって乗り越えるかを

考えて動くことが大切だと思っています。


そんな時、みなさんはどうしていますか?



0 件のコメント:

コメントを投稿