2017年7月25日火曜日

懐かしい虫たち


家の前で子供の頃よく遊んでもらった

虫たちに出会ったので写真撮っちゃいました(笑)


日本にいる頃は何とも思わなかった

虫たちですが、

どれもカンボジアでは見かけない虫たちですし、

今までずっと秋から春にかけての帰国だったので

虫に出会う機会もすごく少なかったんです。


今回は夏なので嬉しい出会いでした。

子供の頃、バッタはよく捕まえましたね~


こちらの正式な和名は知らないのですが(笑)、

我が家では「ハト」と呼んでいた虫です(笑)

とても小さくて、指を近づけると、

小さな足を動かしてつかまっている枝の裏側に回り込むんです(笑)

運が良いと、10匹くらいで列をつくって枝にとまっていて、

なんともいえない可愛い虫です。


こちらはアリです。

今日本ではヒアリ問題で大分騒がれていますが、

今回、僕にとってはこのアリをみてホッコリしちゃいました。

なんといっても、

この黒さ!ですね。

カンボジアでよく見かけるアリの多くはみんな赤茶系の色なので

こんなに真っ黒なアリはそうそういません!

今回も見た時に「おお―!黒い!懐かしい~!」という

気持ちがこみ上げてきました(笑)


・・・という事で

結構日本に飢えているんだな~というのが

自分に対しての実感です(笑)


また明日も日本の何かを求めて

いろいろと散策してきます!(笑)




0 件のコメント:

コメントを投稿