2017年7月25日火曜日

絵画展へ


先日は、友人のメアス博子さんが代表を務める

カンボジアの孤児院スナーダイクマエの絵画展が東京で開催され、

初日に行ってきました!!


場所は東京タワーにも近い御成門!

アセアンセンターの1Fです!


開館してすぐの訪問だったので

まだお客さんも少なかったので

ゆっくりと子供たちが描いた絵を見ることができました!


今回も例年とはまた違う独創的な絵が多くて

なかなか楽しめました!!


そこで、僕がいつも注目しているのは

やっぱり「魚」です(笑)


こちらの画はヒレナガコイ(ピンクとオレンジ)と

クラリアス(黒色の魚)ですかね~??

もしくは、ピンクとオレンジはベタ、グッピー??

このあたりは未だに不明ですが・・・(笑)

どちらにしても、クラリアス(クララ)と一緒に泳がすアクアリストは

そうそういないですよね~!

こんな混泳水槽もありですね(笑)


この絵を描いたのはオン君という男の子です!

今度出会ったらこの魚が何なのか?聞いてみたいですね~!!


それから、

この絵の題を見ると、「友達」と記されていました。

ピンクとオレンジの魚はどちらかというと大人しくて

弱弱しい感じの女性的な魚ですよね~

そして黒い魚(おそらくクラリアス)は

どちらかというと強い魚!(男性的)という

イメージですし、色も明るい色と黒い色!が混ざり合っています。


きっと男女、国籍、性格を問わずみんな同じ魚(生きもの)として

友達なんだ!という感じのメッセージが込められているのかな?と感じました。

一枚の絵からいろいろなものが人それぞれの感覚で

読み取ることができますよね。

今回はこの一枚が僕のお気に入りとなりました!!



スナーダイクマエの東京での絵画展は終了してしまいましたが、

次回は

7月28日(金)~31日(月)AM10:00-PM7:00
愛知県岡崎市の図書館交流プラザリブラ101 

にて開催予定です!!

東海地方の方!ぜひお越しください!!


0 件のコメント:

コメントを投稿