2016年9月23日金曜日

シェムリアップ川

 
昨日、ちょうど用事があってシェムリアップ川を渡ったので
 
ちょっと覗いてみると、
 
雨季だというのに水が滞留しており、
 
両岸には水草が繁茂し始めていて
 
雨季の動きのある水辺とは思えない光景でした。
 
 
とはいっても、
 
この下流に大きな堰があり、
 
水路へ水を流すのによくせき止める事があるので
 
そんなにおかしなことではないのかもしれませんが、
 
ちょっと気になりました(笑)

 
また、数年前の大洪水以降に
 
街の上流側で分流をつくったり、
 
水路の拡張も行ったので
 
このくらいの雨ではびくともしなくなったのかもしれませんね。
 
それでも、ちょっと心配しちゃいます(笑)
 
 
河川の環境も治水や利水とこれから
 
今以上に手が加わると思うので
 
魚屋としては水辺をしっかりと見つめていけたらと思っています。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿