2017年5月28日日曜日

アメリカからの贈り物発見!


だいぶ前の話になりますが(笑)

2014年にメールをもらって当時経営していた食堂で

出会ったアメリカ人のマイクさん!

なんでも、彼は東南アジアを旅しており、

偶然僕のブログを知り、話が聞きたいという事での出会いでした。

実はこのマイクさん!

CORALやAMAZONASという魚関連の雑誌を作っている方で

旅行中のカンボジアで魚に関する人を探していたそうなんです。




ということで、

いろいろとインタビューを受けて

今までの活動やこれからの研究内容など

様々なお話をしました。


アメリカでもダトニオやアロワナは人気だそうで

マイクさんもすごく興奮して聞いてくれました。


そして、たしか翌日に家にも来られて

小さな研究室や屋外の池も見ていきました。


でも、それ以降なにも連絡がなかったので

結局怪しい人だった!・・・という感じで記憶から消えていたのですが(笑)

今日、英語でいくつかの情報を検索していたら、

どこかで見たような写真があり、

よーく考えると、うちの研究所の池だったんです!

Datnioides pulcherがなによりの証拠です(1個体1個体忘れない模様をしているので)

その写真のサイトへ辿り着いて

初めてあの時のマイクさんの記事だ!・・・って感じでつながったんです。


この記事が2014年9月なので

出会ったのはもっと前のはずです。

ちょっと遅くなりましたが、

こうして彼がアメリカやヨーロッパ向けのアクアリウム雑誌で

紹介してくれていたことに感謝デスネ。

マイクさん!ありがとうございました!!(届いてないですね(笑))




0 件のコメント:

コメントを投稿